2018アーノルドクラシック・ボディビルを考察

どうも。

筆者です。

スターク

今年のアーノルドクラシックも盛り上がったのう
そうですね、スタークさん! しかも今年から、クラシックフィジークも開催されましたね!

ジョフリー

スターク

では早速結果をじっくりみていこうかのう
はい、スタークさん!

ジョフリー

 

アーノルドクラシック2018ボディビル順位結果

  • 優勝 William Bonac(ウィリアム・ボナック)
  • 準優勝 Dexter Jackson(デクスター・ジャクソン)
  • 第3位  Cedric McMillan(セドリック・マクミラン)
  • 4位 Roelly Winklaar(ローリーウィンクラー)
  • 5位 Steve Kuclo(スティーブ・クーコー)

スターク

わしはローリーが番狂わせするんじゃ無いかと思っていたがなあ
はい、僕もトップ3位には必ず入ると思っていました!

ジョフリー

スターク

まあしかし、優勝したウィリアム選手はものすごく良いコンディションだったのう。フィルの体のようじゃ
なんていうか、筋肉の密度が他の選手と比べて桁違いですねえ

ジョフリー

スターク

一人一人解説していくぞう

優勝 William Bonac(ウィリアム・ボーナック)

 

まさに文句なしの優勝ですね。
今回はフィルとビッグラミーは出場していませんでしたので、
優勝候補最右翼でした。順当な優勝です。
また、彼はフィジーク選手のライアンテリー選手と仲が良いそうです。
そこも何か嬉しいですね!

. We moving from Glory 2 Glory🙏🏾 . 🥈at the @arnoldsportsau shout out 2 the entire team the drivers, the gym, Hotel & Expo staf the #ifbbproleague the judges and most of all to @tonydohertyoz for putting up an amazing show🔥 Thank you for the invite & hospitality. And ofcourse a big shout 2 all the fans in Melbourne #Australia❤ ————————————————— @neil_yoda_hill1 @candrick29 On 2 the next one😜 .. #conquerorthefirst 🤫#kwasia 🙏🏾 Powered by #teamusn #mnxsportswear #teamwawan @flex_magazine @physiqueglobal With my coach @neil_yoda_hill1 my trainingspartner @candrick29 & compagnon @jeffreysuijkerbuijk #Ready4War👊🏾 @usnuk @usnkenya @usnsa @usnfit @mnxsportwear #Y3TDisciple #williambonac #arnoldclassic #aesthetics #mrolympia. #alleyesonme #inspire #thethunderfoundation #theconqueror #againstallodds #gameover #ghana #thatswhatsup #thisisbodybuilding #ifbbproleague

IFBB William The Conquerorさん(@william_bonac)がシェアした投稿 –

準優勝 Dexter Jackson(デクスター・ジャクソン)

まさに、生きる伝説!

ボディビル界では知らない人はいないでしょう。

しかもこの人は48歳です。
48歳でもこの体を維持できるのは本当にすごいことなんです。

また、この選手は身長が167センチと他の選手と比べれば、小柄な方です。
近年、ビッグラミーやジェイカトラー、フィルフィース等のサイズモンスターと比べれば、一回り小さい印象となりますが、それでも、何十年も高順位をキープしています。

まさに、生ける伝説!!!

2nd place @mrolympia08 #ASF2018 #Arnold30 @midwaylabsusa

Arnold Sports Festivalさん(@arnoldsports)がシェアした投稿 –

 

第3位 Cedric McMillan(セドリック・マクミラン)

前年覇者ですね。

彼は、身長185センチとボディビル界ではかなり大きいです。
また、現役アメリカ陸軍のインストラクターです。

でかい、の一言につきます、、、笑

 

4位 Roelly Winklaar(ローリーウィンクラー)

きました、サイズモンスター。

本当にでかすぎる。でかすぎる。
今年は正直、ローリーが優勝すると思いましたが、予想が外れました。

まあしかし、腕の太さといい、全体のでかさといい、他を圧倒していますね。

彼は、笑顔が素敵ですが、真顔が威圧感があります。

第5位 Steve Kuclo

この選手に関しては、あまり情報がなくてわかりませんが、

wikipediaによると、消防士らしいです。
つまり、二重のキャリアのようですね。

また、32歳という若手なので、今後に期待です!!!

 

まとめ

今回もかなりレベルが高かったですね。
筆者は希望としては、カイグリーンやフィルフィース、ビッグラミー
などにも参戦して欲しいところです。
特にカイグリーンはもう何年も試合に出ていないので、彼の復活を待ち望んでいる人は多いと思います。
まあしかし、今回のウィリアム選手は見事でした。
おめでとうございます!!!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です