【速報】2018Mr.オリンピア・フィジーク結果まとめ

2018Mr.オリンピアフィジーク結果速報

2018Mr.オリンピアの結果速報です。

 

View this post on Instagram

 

Men’s physique Picturesさん(@mensphysiquepic)がシェアした投稿

なんと!
ジェレミー選手が4位という結果になりました。
ジェレミー選手は怪我をしていなければ、、と悔やまれますが、
これも勝負の世界です。
ブランドン選手!おめでとうございます。

では各選手を以下に紹介していきます。

優勝 ブランドン・ヘンドリクソン

 

View this post on Instagram

 

Brandon Hendricksonさん(@brvndonflexx)がシェアした投稿

ついに優勝しました!ヘンドリクソン選手。
圧倒的ポテンシャルから優勝は時間の問題だと思っていましたが、
こんなに早く優勝するとは思っていなかったです。
とはいえ、文句なしの優勝です。
また、ヘンドリクソン選手は今年のJapanProに参戦予定です。
チャンピオンを日本で見れる日が来るとは!!!

2位 レイモンド・エドモンド

 

View this post on Instagram

 

Men’s physique Picturesさん(@mensphysiquepic)がシェアした投稿

大躍進です。エドモンド選手。
以前の記事にダークホース的な存在だと書きましたが、
2位の位置につけてきました。
エドモンド選手は圧倒的な筋肉量と高身長が武器の選手です。
今後に期待大です!!!

3位 ライアン・テリー

 

View this post on Instagram

 

Men’s physique Picturesさん(@mensphysiquepic)がシェアした投稿

ザ・フィジーク選手のライアン選手。
前回よりも3つ順位を上げてきました。
しかし、ライアン選手の実力はこんなものでなないはず。
彼こそが、ザ・フィジークです。
優勝を期待しています。

4位 ジェレミー・ブエンディナ

 

View this post on Instagram

 

Men’s physique Picturesさん(@mensphysiquepic)がシェアした投稿

まさかの4位。
最後のオリンピアは優勝を飾ることができませんでした。
しかし、彼は手術をしたため十分な準備期間はありませんでしたがが、4位という好成績を納めてくれました。
今回、最後のオリンピアということですが、またこの舞台に戻ってくることを心から願っています。

5位 アンドレ・ファーガソン

 

View this post on Instagram

 

Men’s physique Picturesさん(@mensphysiquepic)がシェアした投稿

前回2位のファーガソン選手。
大きく順位を落としてしまいました。
写真や動画で見る限り、そこまでコンディションは悪くなかった
ように思えます。
今回の結果を受け止めて、次回に期待したいです。

まとめ

ジェレミー選手の連覇が途絶え、新王者・ヘンドリクソン選手が誕生した結果となりました。
また、ヘンドリクソン選手は今年のJapanProに出場予定です。
日本でも海外でもフィジーク競技が日に日に大きくなっていますね。
これからのフィットネス業界は更に盛り上がりそうです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です