ブランドン・ヘンドリクソンに学ぶ大胸筋トレーニング

 

マサル

今回は2018オリンピア・フィジーク王者のブランドン・ヘンドリクソン選手の大胸筋のトレーニングについて解説していきたいと思います。

 

宮下

2018年のオリンピアではついに栄冠を掴みましたね。

 

ここからブランドン選手の時代が始まりますね!!!

安藤

 

マサル

そうですね。彼のトレーニングは非常に見習うべきところがたくさんありますので、張り切っていきましょう!!!

ブランドンヘンドリクソン選手とは

 

View this post on Instagram

 

Brandon Hendricksonさん(@brvndonflexx)がシェアした投稿

【速報】2018Mr.オリンピア・フィジーク結果まとめ

マサル

冒頭にも述べた通り、ブランドン選手は2018ミスターオリンピアの覇者です。とにかく筋肉の厚みが凄まじいです。
以下が詳細のプロフィールです。

生年: 1987年

身長: 172cm

体重: 88.5kg(オフ) 84.0kg(オン)

 

 

宮下

身長はそこまで大きくないですが、全体的なバランスが非常に良いため、顔がめちゃくちゃ小さく見えますね。

 

そうですね。あまりの顔の小ささから、めちゃくちゃ高身長に見えますね。

安藤

 

大胸筋のトレーニング解説

今回は以下の動画を参考に解説していきます。

一種目目:シングルアームハンマーストレンジプレス

 

ポイント

・高重量は扱わない

・回数は多めに行う

MEMO
    4reps  15-20sets

マサル

1種目目は、大胸筋の内側を鍛える種目ですね。あまり他の選手でこのセッションを行っている選手は珍しいですね。
そうですね。僕も初めて見ました。めっちゃ効きそう。

安藤

宮下

この種目、めちゃくちゃ良いですよ。大胸筋の内側にずんずん効きます。おすすめです。

 

二種目目:マシンインクラインプレス

ポイント

・プッシュ時に顎を引く

・重すぎる重量は扱わない

MEMO
    5reps  3sets

マサル

この種目はあえて手首を床と垂直に行っていますね。
以前、セルゲイ選手のトレーニングでもこの方式がありましたね。

安藤

宮下

そうだね。この持ち方も非常に良いんだけど、国内にこの持ち方ができる器具が中々少ないんだよなあ。。

 

三種目目:ケーブルフライ

ポイント

・胸を張る

・限界まで追い込む

MEMO
    4reps  15-20sets

マサル

ケーブルフライは大胸筋を鍛える上で非常に重要なセッションです。正しいフォームで行いましょう。
フォームがすごい参考になるなあ、 さすが王者!!

安藤

四種目目:インクラインダンベルフライ(スタンディングダンベルフライ)

ポイント

・スーパーセットで行う

・インクラインの角度は50度程で行う

MEMO
    4reps  10-12sets

マサル

このセッションではスーパーセットで行っています。大胸筋上部を狙っていますね。

 

宮下

このスーパーセットは新しいですね。大胸筋上部にガンガン効きそうですね。
今度実践してみるぞ!!!

安藤

五種目目:ペックデックフライ

ポイント

・常に筋肉に負荷がかかるように注意する

・収縮に顎を引く

MEMO
    5reps  10-15sets

マサル

本日3種目目のフライ種目ですね。以外とフライ種目が多いですね。

 

宮下

そうですね。ブランドン選手はフライ種目中心のようですね。
これからフライ種目中心に行うかあ!!

安藤

 

五種目目:ダンベルプルオーバー

 

 

ポイント

・極力、肘を曲げないように注意する

・収縮時にダンベルを遠い位置まで持っていく

MEMO
    3reps  10-12sets

マサル

最後の締めはダンベルプルオーバーですね。大胸筋上部の膨らみが凄まじいですね。

 

宮下

この種目は背中も鍛えられちう一石二鳥のトレーニングですね。
こんな種目あったんだ。すげえ!!

安藤

まとめ

今回はブランドン・ヘンドリクソン選手の大胸筋トレーニングを紹介しました。ブランドン選手はまだまだ若いのでこれからのフィジーク界の時代を築く選手になり得るでしょう!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です